《商品名》青森ヒバ 100%ピュアオイル20ml 《特徴》学名/Thujopsis doiabrata.S.et Z. var hondai Makino 科名/ヒノキ科 属名/アスナロ属 産地/青森ヒバ 抽出部分/木部 抽出方法/水蒸気蒸留法 《材料・材質》天然青森ひばのおが粉を原料に水蒸気蒸留法により採取される香り高く最高品質のひば油です。
ストレスを和らげ、集中力を増す香り。精神的にも肉体的にもよくバランスが取れた健康な状態に導きます。
■青森ヒバのオイルの特徴■
森林浴を思わせる針葉樹の深い香り。天然の抗菌効果を持つ「ヒノキチオール」が2%含まれており、カビや雑菌の繁殖を防ぎます。お部屋のフレグランスや入浴用はもちろん、虫よけ、お掃除、お洗濯などさまざまな用途に使える便利な精油です。
■青森ヒバピュアオイルおすすめの使い方■
アロマポットやアロマディフューザーでお部屋に香りを満たします。青森ヒバは日本古来の樹種。和のアロマを楽しんでください。リラックスをしたい時や、お掃除後のお部屋に。
◆アロマバス◆バスタブに、青森ヒバピュアオイルを2~3滴入れます。オイルはお湯の表面に浮きやすいので、よく混ぜてください。天然塩大さじ1を入れるとお湯とオイルがよく混ざります。アロマバスはうっすら香るくらいがいいと言われます。多く入れすぎないように注意してください。
◆ルームスプレー◆【材料】無水エタノール5ml・水(できれば精製水)45ml・青森ヒバ精油10滴・スプレー容器 スプレー容器に、無水エタノール、水、青森ヒバ精油を入れてよく振ればできあがり。カビが気になる箇所にスプレーすると、カビの増殖を抑えることができます。
■ヒバの香りが気持ちをリラックスさせます。■
青森ヒバは、その香りを嗅ぐことによりストレスを和らげ、その上に集中力を増す作用のあることが立証されています(青森県工業試験場 岡部博士、フレグランスジャーナル1992年8月)。青森ヒバの香りを嗅ぐことが、ストレスを抑え、リラックス状態になり、集中力を増し、精神的にも、肉体的にもよくバランスが取れた健康な状態に人をリセットさせるのです。日本では森林浴が有名ですが、ドイツでは医療的に森林療法(クナイプ療法)が普及しています。血液循環関係の疾患や自律神経失調症、ノイローゼなどに効果を上げているといいます。青森地方では喘息の子を製材所に連れていくと症状が和らぐと言われております。製材所の青森ヒバの香りが働き、喘息なども和らぐのでしょう。
■ヒバはヒノキを上回る、優れた木■
日本ではヒバに比べ、ヒノキの方が知名度が高いですが、ヒバは幾つかの点でヒノキを上回る、優れた木と言えます。ヒバには次のような多様な効果があげられています。①抗菌効果:雑菌を寄せ付けません。②精神安定効果:香りが気持ちをリラックスさせます。③防虫効果:シロアリ、ダニ、ゴキブリなど、虫を寄せ付けません。④防臭、消臭効果:不快な臭いを抑え、またアンモニア、あらゆる臭い対して消臭作用があります。⑤薬理効果:民間療法をはじめとして、いろんな薬草として研究使用されています。⑥酸化防止作用:食品の腐敗を防ぎます。
 ↓↓詳しくはこちら↓↓
青森ヒバ100%ピュアオイル20ml ボトル入り【エコデパジャパン】